久々にのめりこんだ映画

user-pic
0
このコロナ禍で薬局業務がお休みだった日に、映画をお家で見ました。

いろいろ見たんですが、なかなか面白かったのが「SUNNY 強い気持ち強い愛」という日本映画でした。
バブル期の女子高生たちの青春と、大人になった現状をうまく混ぜ合わせた良作でした。
なんと言ってもキャスティングが絶妙で、女子高生時代の役と大人になった役がものすごく違和感なく、物語に入り込めましたし、何度も行ったり来たりするストーリーにも途切れることなく見れました。
ネタバレですが、最後にそのみんなで踊るのはちょっとどうかと思いましたがwww。

このコロナ禍で、映画館にも行けていなく、でも最近また営業も始まったみたいですし、今度映画館行ってみようかな~と思います。

このブログ記事について

このページは、みつが2020年6月29日 23:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今までの運動量をカバーできない」です。

次のブログ記事は「ハマりの夏野菜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク